こんにちは。ムービースタジオの鈴木です。またまたVHSテープ変換のご依頼を頂きました!

今回は、昭和50年代から平成20年までの約25年間が収録されたVHSテープ12本のうち必要な部分だけ集約してDVDにまとめて欲しいとのご希望でした。確かに昔VHSテープで記録していた頃は上書きで録画していくので、中途半端にテレビ番組が残ってしまったりしましたよね💦

教室さんが毎年開催されていた踊りの発表会を収録した貴重映像で、踊りや、教室さんの歴史を感じる、後世に残すべき映像でした。12本あるVHSテープをデータ化して、見やすいようにDVDにおまとめしたところ、半分の6枚に収める事が出来ました。時系列にチャプターメニューの画面もおつけして、どのテープのどの部分かも分かる仕様に編集させて頂ききました。テープに記録されていたものをデータに変換する作業は、時代の移り変わりに想いを馳せれるので好きです。

今はDVDが流通していますが、VHS→DVD→Blu-ray 次はどんな記録媒体が出てくるのだろうか?YouTube等のネットストリーミングが映像を視聴する主流になってきてはいますが、アナログの良さも残していきたいですよね。どんな形であっても、何にも代えがたい宝物の思い出を残すお手伝いができる事が嬉しいです✨

 

(記事担当:鈴木)