業務用ビデオカメラのご紹介

2017年05月22日

今日は業務用ビデオカメラのご紹介です。
 
肩のせタイプの業務用ビデオカメラはいかがですか?
 
最近の業務用カメラはハンディタイプが多いですね。
軽くて小回りは効くのですが、手持ちでじっと撮影しているのは辛いところがあります。
そんな方にお試しいただきたいのが【SONY HVR-S270J】です。
 
ずっしりと重く、「ザ・肩のせ」って感じのカメラです。
肩のせだと安定感があり、ブレの目立たない画が撮れます。
重量感があるからこそ、肩の上でとても安定します。
記録は、コンパクトフラッシュと、従来のミニDVカセットに加え、スタンダードサイズカセットに対応します。
スタンダードサイズカセットは最大で276分の記録が可能です。
音声は、HDV 4chオーディオ記録にも対応。幅広い運用に対応し、快適なワンマンオペレーションを可能にしました。
 
また、豊富な端子類 HD/SD -SDI(音声・TC重畳)出力(BNC)、i.LINK端子(6ピン)、アナログコンポーネント出力(BNC×3)、コンポジット出力(BNC)、Sビデオ出力(4ピンDIN)、TC出力(BNC)、オーディオ入力(XLRタイプ×4)などの豊富な入/出力端子を標準装備しています。
 
これだけの端子を搭載しているカメラも数少ないので、色々な現場で大活躍のカメラです。
 

ちょっと気になるかな~と思っている皆様!
まずはレンタルして使い心地を試してみませんか?
【SONY HVR-S270J】に少しでもご興味がございましたら、お気軽に当店へお越しください!
 
ーー今回のレンタル機材のご紹介ーー
品名:SONY HVR-S270J
付属品:本体、バッテリー
レンタル期間:半日~
料金:店頭でご覧ください
(記事担当:佐藤)

20170522

Copyright(c) 2015 ムービー無料相談所 × 映像ショールーム × 動画制作専門店 MOVIE STUDIO ムービースタジオ All Rights Reserved.